クリームファンデーションを使うとマスカラが取れてパンダ目になりやすい?

クリームファンデーションを使うとマスカラが取れてパンダ目になりやすい?

クリームファンデーションを使っている人はもしかして、マスカラで悩んでいるということはありませんか?今までパウダーファンデーションのときは、マスカラで悩むということも無かったのに、クリームファンデーションに変えた途端にパンダ目になって困る、にじんで困る、すぐに落ちてしまって困るなんていう悩みをよく耳にします。これはありえる悩みで、あなただけではありません。実は多くの人が悩んでいるのです。朝マスカラを付けて出かけて午後になって鏡を見ると、目の下が黒くなっていてパンダ目になってしまったという人は多いと思います。ウォータープルーフマスカラですらパンダ目になっているという人も多いです。しかしそもそもウォータープルーフマスカラというのは、水に強いだけであって、パンダ目になりにくい商品というわけではありませんから、パンダ目になっても仕方が無いでしょう。しかしながらクリームファンデーションにした途端になぜパンダ目になってしまったのでしょうか。その理由はにじみが原因です。

 

目の周りというのはもともと皮脂腺はありません。なのに油によってにじむということは自分の皮脂ではなくて、油はファンデーションが原因なのです。コンシーラーを使っている人やクリームファンデーションを使っている人は成分の油がマスカラについてパンダ目になっているケースが多いのです。それを防ぐためにはフェイスパウダーなどで仕上げてさらさらにしておくことが大切です。